読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競技クイズ対策ブログ

知識ブログです。「問題・答え」という形ではありませんが、クイズの実力アップに効果が期待できます。

「パリスの審判」の三美神【286,287,288】

ギリシア神話です。

パリス(イーリオス(トロイア)王プリアモスとヘカベーの子)は、“三美神”のうちで誰が最も美しいかを判定させられることになりました。各三美神は、自分が最も美しいと判定されたいがために、「ホニャララを与える」と申し出て買収しようとしました。パリスはアプロディーテーを最も美しいとしました。このことがトロイア戦争の原因となりました。

以下の【286】~【288】が三美神です。

それぞれ1行目は、青文字が「対応するローマ神話の神」、赤文字が「三美神それぞれがパリスに与えると言ったもの」です。

 

【286】ヘーラー(ヘラ)

  • ユーノー(ジュノー)/アジアの君主の座
  • 父はクロノス、母はレアー。ゼウスと結婚し、アレース、エイレイテュイア、ヘーベーを生んだ。
  • ゼウスは、自分とアルクメーネーの子ヘーラクレースを不死身にするために、ヘーラーの母乳をヘーラクレースに飲ませようとしていた。ゼウスはヘーラーに眠り薬を飲ませた。眠っているヘーラーの母乳をヘーラクレースが飲んでいた時にヘーラーは目を覚まし、ヘーラクレースを払いのけた。この時に母乳が流れ出し、これが「天の川」(銀河)となった。

 

【287】アテーナー(アテナ)

  • ミネルウァ(ミネルヴァ)/戦いにおける勝利
  • 父はゼウス、母はゼウスの最初の妻メーティス。※メーティスを呑み込んだゼウスはある時、激しい頭痛に襲われ、ヘーパイストスに命じて頭を斧で叩き割り、その時にゼウスの頭から武装した成人として出てきたのがアテーナー。
  • アルテミス、ヘスティアーと並んでギリシア神話の三大処女神と言われる。

 

【288】アプロディーテー(アフロディテ

  • ウェヌス(ヴィーナス)/最も美しい女(ヘレネー)
  • クロノスによって切り落とされたウーラノスの男性器にまとわりついた泡(アプロス)から生まれた。人間のアンキーセースとの間にアイネイアースを生んだ。
  • 愛した美少年アドーニスの死を嘆き悲しんだ。※アドーニスの流した血からアネモネが芽生えた。